脱毛知識 脱毛クリニック

ローズマリーは、温暖と乾燥気味な場所を好みます。植物にとって光と水は絶対的に必要なものですが、水が必要な中、水はけの良さも重要になってきます。なので土がカラカラになってはタップリのお水を与えてカラカラになってはタップリのお水を与えて、が理想的な水やりの方法なんです。普通に飼育するお花とかって朝夕の水やりが必須な中、ローズマリーは、なんならカラカラな状態が数日続いてしまったとしても簡単にはヘコタレませんwなんと手のかからない良いコ!それ故に私のようなズボラな人間はカラカラにし過ぎてしまうこともしばしば...f^_^;)そんな時は水素水を与えて元気を取り戻してもらってます(苦)f^_^;)

 

そして何より虫が着きません!
アブラ虫の心配もなければ、ベランダで栽培を始めたところで寄ってくる虫が増えたなんてこともないんです☆
ガーデニングが好きな人にとっては虫も花粉を運んでくれる大事な職人さんかもせれませんけどね...

 

ベランダでローズマリーの栽培をはじめたら、ベランダに出た時にフワッとローズマリーの良い香りが?...なんてのを想像してたのですが、そこは全くそんなことありませんwグッと鼻を近づけてやっと香るくらいwでもサッと指先で撫でるだけでその指先からはあのローズマリーの良い香りがとってもとってもするんです!不思議ですよね?。窓を開けた瞬間に香るくらいだったら良いのになぁ...